2012年05月25日

老い

老い

ポーの足腰がここ一ヶ月ぐらいで急に弱くなった。
きっかけは、2階のトイレの前でおしっこをしてしまったことから始まった。
2階までの上がってきたものの、間に合わずにトイレの前で粗相したのかとも思ったが、本当はもうボケてしまっていたらしい。
階段でよろけて落ちたら大変なので、急遽、1階にトイレを移動した。見ているとトイレまで行くものの、砂の中に顔だけ入れてオシッコをしてしまう。
家人がトイレシートを買ってきてトイレのまえに引くとその上でするようになった。
食欲も急に落ちてきたようで、ほんの少ししか食べなくなった。

食欲がおちたせいか、しばらくすると後ろ足の太ももあたりも筋肉がすっかり落ちてガリガリになってしまった。
寝ていることが多いのだけど、立ち上がろうとすると、特に右の後脚が踏ん張れずにクルクルとよろけてしまうことが何回かあった。そのうちに何とか立ち上がって、水を飲みに行ったり柔らかいキャットフードをピチャピチャと舐めている。
少しでも栄養素をつけようとカミさんが猫用の鰹ぶしを与えると匂いにつられて立ち上がった。



    
posted by ころすけポー at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。